子どもたちの魚さばきの教室

先週13日の子どもサロンはお刺身が出来る新鮮なサンマが入ったので子どもたちの魚さばきの教室とあいなった。
そのときの様子を紹介しよう。
お母さんに見つかったら、『危ない!』と絶対しかられ取り上げられるでっかいデバ包丁を片手に四苦八苦。
本当は内心ハラハラして見ているんやが、口は裏腹に『大丈夫や指の1本や2本落しても命までは落とさん、みんな始めから上手な奴はおらん。お母さんより上手になるんが目標や!』